ネットオークションで月に5万円の副収入を!

 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

こうじ

名前:こうじ

今まで自分ではもう使わなくなったアイテムをオークションに出品していました。
たくさんの失敗もしましたが、落札者さんに少しでも気持ちよく購入してもらえるかと言うコツが少しわかった気がします。
その方法を少しでも多くの人に伝えられたらと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークション専用の口座はどこが良いのか? 

>>人気ブログランキングへ

Yahoo!ウォレットの登録を口座引き落としにされた方はこの記事はあまり関係ありません。

クレジットカードでYahoo!ウォレットの登録をされた方に読んで欲しい記事です。

銀行口座を用意しよう!】の記事で銀行口座とクレジットカードを用意してくださいと書きました。

クレジットカードもこだわって欲しいんですが、まずは銀行口座から(笑)


「銀行口座なんてどこでも良いやん」と言う言葉が聞こえてきそうです。。。


甘い!


銀行口座もこだわって欲しいんです。


なぜ、銀行口座にもこだわって欲しいのか?

少し考えて欲しい事があります。

あなたが落札する立場だとします。

落札したい商品があります。
その商品は2人の出品者が出しています。
出品者の評価は同じくらいです。
状態も同じくらい。
価格も同じ。

違いは銀行振り込みで使える銀行が自分がひとりは自分が使っていない銀行だけ。もうひとりは自分が使っている銀行がある。

仮に自分が使っていない銀行だけを提示してる人をA君
自分が使っている銀行も提示してくれてる人をB君とします。

あなたはどちらから購入しますか?


僕なら、間違いなく自分が使っている銀行も提示してくれたB君から購入します。


それはなぜか?

振り込み手数料です。

最近、多くの銀行は同じ銀行であれば振り込み手数料を無料にするところが増えています。(ほとんどの銀行はインターネットバンキングで振り込んだ場合ですが。)

同じ銀行同士でなく、ATMから振り込んでも1回の振り込み手数料は高くて420円程度でしょう。
高額ではないですが、回数が積み重なると出費になります。


420円あれば牛丼屋で大盛りの牛丼が食べられますよね。
420円あれば平日のマクドナルドでランチセット(ハンバーガーorチーズバーガー)が食べられますよね。
420円あればスターバックスでコーヒーを楽しむ事が出来ます。

そう考えると、420円だけでもいろんな事が出来るんです。


話を戻して。。。

この手数料という出費を商品を買ってくださった落札者の方に負担をかけないようにするのか。
これが重要です。
もちろん、落札してくれた方全員の銀行口座に対応するのは無理です。大手の銀行ならともかく、地方の銀行や信用金庫までなんてとてもじゃないけど、カバーできません。

となると、ここで選ぶのはよりベターな銀行口座。

都市部だけとか、一部都市に集中していなくて、全国に展開している銀行。


僕がおススメしたいのは「ゆうちょ銀行」です。
だいぶ聞き慣れたと思いますが、ゆうちょ銀行とは平たく言うと郵便局ですね。


全国あちこちにATMや郵便局があるので、多くの人が利用している可能性が高い。
郵便局は普通口座のゆうちょダイレクトだと、ATMからのゆうちょ銀行同士の振り込みは手数料が無料。

ゆうちょ銀行に変わってからは、銀行からの振り込みも可能になりました。(この場合、手数料はかかります)
銀行からの振り込みに対応しようと思うと通帳を新しいものに替える必要があります。(みどり色の通帳で、白い文字でゆうちょ銀行を書かれているものであればOK)
新しい通帳には、他の金融機関(つまりは銀行)からの振り込みの受け取り口座の番号が書かれています。


欠点としては、上限金額が1,000万円+利息という額ですが、毎月5万円の副収入と言ってる段階で1,000万円にはしばらくは到達しないです。だから、現段階では気にする必要はありません。


ゆうちょ銀行以外にもうひとつ口座をと考えるなら、同じ銀行間では振り込み手数料がかからない、そして利用している方が多そうな銀行をおススメします。

>>人気ブログランキングへ

Yahoo!指定銀行口座を開設しよう 

>>人気ブログランキングへ

オークションの出品・落札どちらも出来るYahoo!IDを作るのに、クレジットカードがあれば便利です。
クレジットカードがある場合のYahoo!IDの登録方法は【Yahoo!IDを取ろう!】で紹介した通りです。

クレジットカードを持つ事が出来ない人や、クレジットカードの情報をインターネット上で使うのが怖い人には、口座引き落としという方法もあります。

ほとんどの流れはクレジットカードでYahoo!IDを登録する場合と同じです。
一部違うところがあるので、その部分だけを紹介します。

流れが違う部分はお金に関わるところ。Yahoo!ウォレットへの登録が変わります。


口座引き落としで行う場合、必要になるのは銀行口座です。
銀行口座ならどこの銀行でも良いというわけではありません。
Yahoo!が指定した銀行でないといけません。

Yahoo!が指定した銀行は次の4行です。

  • 楽天銀行(旧イーバンク銀行)

  • ジャパンネット銀行

  • みずほ銀行

  • 三菱東京UFJ銀行


上2つの銀行は聞きなじみの無い人も居ると思います。どちらもインターネット専用の銀行です。
下2つの銀行はよく知ってますよね。どちらも大手の銀行です。


手続きは各銀行によって違います。

楽天銀行・ジャパンネット銀行・みずほ銀行の3行はインターネットで銀行とやり取りできる手続きを行う必要があります。まっ、楽天銀行とジャパンネット銀行はインターネット専用の銀行なので、特別なにか手続きをする必要はありません。みずほ銀行は、【みずほダイレクト[インターネットバンキング]】に申し込む必要があります。

三菱東京UFJはインターネットでやり取りが出来る【三菱東京UFJダイレクト】の手続きをしていなくても登録は可能です。


希望する銀行のサイトを見てもらい、必要な手続きを行ってください。


銀行口座の開設が終わると、次はYahoo!ウォレット支払登録を各銀行のサイトで行います。
これも各銀行で手続き方法が違うので、各銀行のサイトを見ながら行ってください。


銀行のサイトでYahoo!ウォレット支払登録が完了した後、2~4営業日後(銀行によって異なります)にYahoo!からメールが届きます。
メールの内容に従い、Yahoo!ウォレットの登録を行ってください。


無事に登録が完了したら、口座引き落としでヤフオクが出来るようになります。


詳しくはYahoo!ウォレット|Yahoo! JAPAN指定銀行をご覧ください。


この作業は、Yahoo!プレミアム会員登録をする前に行ってください。Yahoo!プレミアム会員登録途中にこの作業を行っても、数日間は登録作業が出来ません。入力したデータを後日、再び入力する事になります。面倒くさいですよね。

>>人気ブログランキングへ

Yahoo!IDを取ろう! 

>>人気ブログランキングへ

オークション専用の銀行口座とクレジットカードは用意できましたか?

次にヤフオクで商品を売る為に必要なもうひとつのもの。


Yahoo!ID


今からYahoo!IDを取ろうと思います。

Yahoo!IDの取得だけなら、身分証明書などはいりません。
オークションに出品する為の手続きの流れで一度だけ身分証明書が必要になってきます。

Yahoo!IDを取るのも簡単なので、やっていきましょう。


新規登録

  1. 上の画像に従って画面右側の○で囲んだ部分の文字【新規取得】をクリック

  2. 画面が切り替わり、希望するYahoo!IDやパスワード、秘密の質問など赤い小さな星印の付いている項目は全て記入。記入が終わると、間違いない事を確認して、一番下の【利用規約に同意して登録する】をクリック

  3. 画面が切り替わり、Yahoo! JAPAN IDの登録が完了しましたと言う画面が出てきます。



これでYahoo!IDは無事にとれました!


しかし


これだけではヤフオクには限定的な参加しか出来ません。

ヤフオクをフルに利用しようと思うと、【オークションユーザー登録】と【Yahoo!プレミアム会員への登録】の2つが必要になってきます。

続けて【オークションユーザー登録】をしちゃいます。

Yahoo!オークションのサイトへ行きます。Yahoo!JAPANのトップページ・上部にあるオークションのアイコンをクリック。Yahoo!オークションのサイトへ行けます。
アイコンが見つけられなかった人はYahoo!オークションのアドレスを書いておきます。
>>http://auction.yahoo.co.jp(Yahoo!オークションのサイトへ)

利用登録

  1. 上の画像を参考に、画面の右上にある【オークション利用登録】をクリック

  2. 画面が変わり、【オークション利用登録】と言うアンダーラインを引いた青い文字があります。これをクリック。

  3. 画面が変わり、連絡先メールアドレスの確認をする画面が出てきます。Yahoo!IDを作る時に入力したメールアドレスが表示されているはずです。連絡先のメールアドレスを変更する場合は編集ボタンを、変更しない場合は下の方にある【ガイドラインに同意のうえ、オークションユーザー登録を行う】をクリック。

  4. 画面が変わり、メールアドレスの確認と次に進むボタンが出てくるので、次に進むをクリック。

  5. 画面が変わり、2の時に見た画面が出てきます。今度は【メールアドレスの確認手続き】にアンダーバーが引かれて青い文字になっているはずです。

  6. 画面が変わり、確認メールの送信画面が出てきます。これは、登録してあるメールアドレスが使われているものかどうかを確認する為のものです。画面下の方にある【確認メールを送信】をクリック

  7. ここでメールを一度確認しにいきます。メールソフトを使っている場合は、メールソフトを。ブラウザでメールを確認する人はサイトを表示させてください。すると、Yahoo! JAPANから【登録メールアドレス確認】と言うメールが届いています。

  8. かなり早い段階で「このページにアクセスしてください」と言う文字が出てきます。空白行を除いて7行目くらいだと思います。その2行下にアンダーバーのついた青い文字があります。「http://」から始まるものだと思います。それをクリック。

  9. するとブラウザが立ち上がり、【登録メールアドレスの確認完了】と言うページが表示されます。



もう少しで完了です。あと少しがんばりましょう!

利用登録

Yahoo!オークションのページの上部にある【オークション利用登録】をクリック
今度はYahoo!プレミアム会員への登録に移ります。
Yahoo!プレミアム会員は月額346円のサービスです。オークションで5,000円以上のものを購入したり、オークションへ出品したりする時にはかならず必要になります。
オークション関係だけではなく、様々なサービスを提供してくれています。詳しくはYahoo!プレミアムのサイトをご覧ください。

ここでクレジットカードが必要になるんです。
クレジットカードを利用したくない、持っていないという方は口座引き落としも可能です。
口座引き落としの方法は【Yahoo!指定銀行口座を開設しよう】をご覧ください。そして、先に【Yahoo!指定銀行口座を開設しよう】を行ってください。

  1. Yahoo!プレミアムと言う文字をクリック(画面の中程にあります)

  2. 画面が変わり、Yahoo!プレミアムの画面が出てきます。下の方にある【同意して次へ】をクリック

  3. 画面が変わり、パスワードを入力する画面が出てきます。Yahoo!IDを作る時に決めたパスワードを入力して【続ける】をクリック

  4. 画面が変わり、【お客様情報の登録】と言う画面になります。【必須】となっている項目全ての記入をしてください。おそらく、このブログの説明通りに進めると、【お支払い方法の登録】はクレジットカードしか表示されていないはずです。口座引き落としを希望される場合先にYahoo!ウォレットに登録した口座引き落としの案内が表示されてると思うので、そちらを選択してください。まだYahoo!ウォレットに口座登録していない場合は、【Yahoo!指定銀行口座を開設しよう】を先に見て、登録を行ってください。

  5. 最後まで記入をして、間違いないかを確認して【次へ】をクリック。


    自分のアカウントを作ったのもかなり前の話なので、ここから先は確認していません。おおよその流れを紹介できますが、細かいボタンの名前や手順は違う可能性があります。ご了承ください。


  6. 確認画面が出てきて、Yahoo!プレミアムに登録するように指示が出ます。指示に従って登録をしてください。



最後の項目です。

オークション利用登録の画面に行ってください。(Yahoo!オークションのサイト上部にあるオークション利用登録をクリック)

画面の下の方にある【住所、氏名の確認(配送本人確認)】と言うのがあるので、クリック

これは、登録された住所に本当に本人が住んでいるのかを確認する為のものです。
実際にYahoo!から、書類が届きます。
その書類を受け取る為には、本人確認の出来るもの、つまり身分証明書が必要になります。
当然、受け取るのも本人でなくてはなりません。
書類は1週間程度くらいで届いたような気がします。

書類の中身はたしか、Yahoo!で本人確認を認証する為の専用URLとパスワードだったと思います。
専用URLに接続して、パスワードを入力します。あと、確かYahoo!プレミアム登録の中で決めたセキュティキーも入力したように思います。

必要事項を入力して登録を完了してください。

たくさんの作業が必要でしたが、これでヤフオクで自由に出品も落札も出来るようになります。

>>人気ブログランキングへ


銀行口座を用意しよう! 

>>人気ブログランキングへ

ネットオークションをするなら、必要なものが2つあります。



ひとつはお金を振り込んでもらう銀行口座。

ひとつはYahoo!ID(オークション出品が出来るもの)



まずは銀行口座を開設する事をおススメします。

多くの人は既に銀行口座を持っているはず。
なのに、新たに銀行口座を開けというのには訳があります。
今回、開いて欲しいのはオークション専用の銀行口座です。
出来ればクレジットカードもオークション専用に1枚用意して欲しいところ。


なぜ、オークション専用に銀行口座やクレジットカードを用意して欲しいか。
順番に説明していきます。
まずは銀行口座を用意して欲しい理由から説明します。


オークション専用の銀行口座を用意して欲しいのは、オークションにかかる全てのお金の流れを見やすくする為。
いま使っている銀行口座で行うと、判りにくくなります。

想像してみてください。


電気代やガス代、携帯電話代など引き落としがある口座。
もちろん、生活費としてATMでお金を引き出したりもする口座があるとします。
当然、給料も振り込まれます。

その口座に次々にあなたが出品した商品を落札した人が振り込みをしてくれる。
後で通帳を見直した時、電気代やガス代、給料などと一緒に見慣れない名前が並んでいる状態になります。
スゴく見にくいですよね。


もうひとつ、ネットオークションも一定額以上の収入になると、確定申告をする必要があります。
こういう時に、「ネットオークション関係はこの口座」と決まっていれば、通帳を見るだけでお金の流れがある程度判りますよね。
確定申告の時に書類作成も非常に楽になります。
確定申告を考えなければいけないほど設けられる人は、エクセルなどで収支を付けておくのも忘れずに。



なぜオークション専用のクレジットカードがあった方が良いのか?

銀行口座があった方が良い理由とかぶってきます。


ヤフオクで商品を売る為には様々な手続きを始めに行う必要があります。
Yahoo!が指定した銀行の口座を開設すれば出来なくはないんですが、時間がかかり面倒です。
クレジットカードなら、その手続きが多少、簡単になります。

Yahoo!が指定している銀行や口座登録の面倒臭さは実際にYahoo!ウォレットのサイトを見てもらうのが判りやすいです。
>>Yahoo! JAPAN指定銀行

始めは自分の使わなくなった物を売るとして、それだけでは月に5万円の収益を継続するのは無理です。
いずれは自分が使わなくなったアイテムは底を尽きるからです。

そうなると、次に行う事は商品を仕入れること。
仕入れる場所にもよりますが、カード払いが必須の事もあります。
そう言う時にオークション専用のクレジットカードがあると、そのカードで支払い。

オークションにかかる金額は原則オークション専用のクレジットカードで支払い。
オークションで得たお金はオークション専用の銀行口座へ振り込んでもらう。
カード代金の引き落とし口座をオークション専用で開いてもらった銀行口座を指定。

すると、毎月のオークションでかかった費用・オークションで得た収益が、オークション専用銀行口座の通帳ひとつで判ってしまうんです!

>>人気ブログランキングへ
ヤフオクのバイブル!
検索フォーム
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。