ネットオークションで月に5万円の副収入を!

 
 
ブログランキング
人気ブログランキングへ
プロフィール

こうじ

名前:こうじ

今まで自分ではもう使わなくなったアイテムをオークションに出品していました。
たくさんの失敗もしましたが、落札者さんに少しでも気持ちよく購入してもらえるかと言うコツが少しわかった気がします。
その方法を少しでも多くの人に伝えられたらと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークション用の写真撮影術 

ヤフオクに出品するとき、絶対ではないがあるのが望ましいのは画像。
オークション用の画像の撮影方法を文字でお伝えします。
近日中に画像を用意して、別の記事にするので、今回は文字で勘弁を。


まず、使うカメラですが、コンパクトカメラで十分です。
コンパクトカメラ、、、いわゆるデジカメですね。
この記事の中では『コンデジ』と表現します。

オークションに出品するからと、デジタル一眼のカメラで撮影する
必要はありません。この記事の中でデジタル一眼を『デジイチ』と
表現します。

デジイチはきちんと設定をしてあげると、きれいに撮影できます。。
きちんと設定できなければ、コンデジと変わりません。
いや、コンデジより劣る可能性もあります。

なぜ、コンデジよりも劣る可能性があるのか?
最近のコンデジはゆがみ補正機能がすごいんです。
通常、カメラはゆがんで写ることが多いんです。
ビルとか、本とか、真四角のものを撮影すると分かりますよ。

芸術的な写真を撮るなら、ゆがみを過剰に気にする必要はないです。
しかし、今回はヤフオクに出品するアイテムの撮影。
実際に手にとって見てもらえないアイテムを写真で見てもらう。

前回の【出品する時に必要なもの】にも書きましたが、
購入していただく方に状態を知ってもらう為の画像を撮影するんです。
ゆがみが少しでも少ないほうが良いですよね。


ケータイのカメラを使うことを考えてる人もいると思います。
僕としては、オススメはできません。

なぜ、ケータイカメラはオススメできないのか。
それは、細かい設定がし辛いのと、固定しにくいからです。

コンデジの中には、ホワイトバランスを自分で調整できるものがあります。
ホワイトバランスが調整できると、商品の色がより正確に
なってきます。

固定できないと困る理由は、手振れを防ぎたいからです。
買ってくださる方に少しでも正確な情報をと思うと、手振れは
厳禁です。

ベストな撮影方法は次の通り。

・コンデジを使う。
・三脚を使う。
・ホワイトバランスを調整する
・セルフタイマーを利用して撮影時、カメラに触れない。



背景にも気を配ってください。

商品の後ろ側にいろんなものが写るのはNGです。
背景はできれば単色の布などで商品のみが写る状況を
作り出してください。


文字で伝えると、なかなか難しいですね。
近日中に、僕が実際にヤフオクに出品する画像を撮影している
風景をお見せできるようにします。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://auc001.blog94.fc2.com/tb.php/13-09cc42b2
ヤフオクのバイブル!
検索フォーム
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。